【こころに剣士を】2015年フィンランド.エストニア.ドイツ合作映画・元フェンシング選手の実話 Miekkailija(英The Fencer)

Documentary.実話
実在したフェンシング選手エンデル・ ネリスの実話をたどって制作された映画。
(エンデルは映画の中で小学生にフェンシングを教えていますが、実際教えたのは中学生だったようです。)
 監督・クラウス・ハロキャスト  上映時間99分
エストニアハープサル地図↓
 
キャスト》
エンデル(マルト・アヴァンディ )
カドリ(ウルスラ・ラタセップ)・若い女性教師、のちのエンデルの恋人
ヤーンの祖父  (レンビット・ウルフサク)
マルタ(リーサ・コッペル)・やる気満々の女子生徒(少女)
ヤーン(ヨーナス・コッフ)・男子生徒
アレクセイ(キリル・カロー)・レニングラードに住むエンデルの親友フェンシングの同志。
校長(ヘンデリック・トンペラー)
予告動画↑
   『こころに剣士を』公式Twitter  https://twitter.com/kokoroni_kenshi
《前半のあらすじ
舞台は1950年代初頭第二次世界大戦後、ソ連の支配下にあったのエストニア。
ナチスから脱走したドイツ兵エンデルはソ連の秘密警察から追われていた。
人目につきにくい逃げ場として田舎町のハープサルで小学校の教師の職につき、運動クラブの顧問も任せれれたのだがそこでもスターリンの圧政によって体育用具を軍に寄贈したり子供達も不敏で窮屈な生活を強いられていたのだ。
エンデルがひとりでフェンシングをしている姿を生徒の少女マルタに見られ課外授業にフェンシングがしたいと言い出す。
実はエンデルは子供が苦手で、ひとりではできないと断るのだがマルタは希望者を集めてきた。
剣がないので枝を探し煮詰めてカタチを整え、子供達に指導を始めた。
校長は「労働者階級にはそぐわないからもっと伝統的な競技に変えるよう」妨害しようとする。
だがそれは名目で、都会のエリートエンデルに対する偏見や嫉妬のようでもあった。
ある日男子生徒ヤーンの祖父に呼ばれついていくと、彼は第一次世界大戦前にドイツのライプツィヒ大学で博士号を取りフェンシング用具を隠し持っていた。
親しくなった若い女教師カドリの応援やヤーンの祖父の力添えがありフェンシングは継続されることになった。
ある日親友のアレクセイがレニングラードからやってきて、シベリアへ逃げるよう進めるが、子供達を愛するようになったエンデルは断ってしまう。
また子供達も皆、スターリンの介入で父親が捕らわれていないためエンデルを父のように慕うようになった。
校長がエンデルの経歴や身元を調べ始め、ハープサルにいることも危険が迫ってきた。
さらに危険すぎるレニングラードでフェンシングの大会が行われ、事情を知らない生徒達は大会に参加したがっている。
同僚から恋人へと愛情を深めたカドリはエンデルが生徒たちを大会に参加させ連れて行くことに反対するのだが、、、、
感想・余談
フェンシングという言葉さえ知らなかった子供達が、練習を重ね徐々に上達し、大会に出るまでに腕を上げていく過程がよく表現されその演技の素晴らしさに目を見張ります。
特に印象深いのはマルタ、目力があり負けん気が強い女の子、時代から考えるとちょうどウーマンリブ運動が盛んになる時期が大学生〜成人になります。
いずれはフェンシングから社会に向けて活動していきそうな未来の姿まで感じる少女です。
フェンシングがテーマになっている映画は非常に珍しく、私の知るところではこの作品が初めてです
我が子がフェンシング部所属ということもあり、これは是非観ておかなければとふたりで鑑賞しました。
息子は今とのポーズの違いや用具、そして大会の様子に特に興味を引いたようです。
日頃ウエアの洗濯をしている私は、今の構造や素材の違いが気になりました。
当時は上半身の防備にキルティングの施された布地を代用(?)使用していたようです。
田舎ではフェンシングは普及していないスポーツであったことや当時の時代背景、経済的状況から考えても用具を揃えること自体、いかに大変でなおかつ貴重なものであったのか考えさせられました。
いつの時代もどんな状況でもスポーツが有する意義や価値は変わりません。
大会で電気剣やウエアが無いエンデルのチームに全員の用具一式貸してくれた他校の先生や、嫌な校長も生徒の頑張った結果に拍手し思わず叫んだシーンは感動的です。
またスローモーションのシーンが多く使われています。
当時の美しいハープソルの町や体育館での練習風景が白い光や霧ぼかしで柔らかく優しいトーンに仕上げられていて、それがはフェンシングウエアの白やこれから描かれる白いキャンバスとリンクするようでもあります。
地味ですが、背景表現にまでこだわりを感じる、癒され、心温まる映画です。[amazonjs asin=”B073FLLZ25″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”こころに剣士を DVD”][amazonjs asin=”4583110499″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”フェンシング入門―DVDでよくわかる!”]

ピックアップ記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。